< ホームへ戻る

Recuva

Recuvaは、消去された(してしまった)ファイルを復旧するソフトです。

2012年2月21日 更新

Recuvaは、一部ファイルが壊れているが他のファイルはアクセス可能、間違えてごみ箱のファイルを消してしまった、という状態に使用します。
固定ディスク全体が故障した、固定ディスクをクイックフォーマットしてしまった、という状態ではTestDisk & PhotoRecの使用をおすすめします。

インストール

Recuvaをインストールする手順です。

  1. Recuvaの公式サイトを開く。
  2. 「Download」のリンクを選択する。
  3. recuva000
  4. 「Recuva Free」の「FileHippo.com」のリンクを選択する。
  5. recuva001
  6. 右側の「最新バージョンをダウンロードする」のリンクを選択して、インストール実行ファイルをダウンロードする。
  7. recuva002
    recuva003
  8. インストール実行ファイルを実行する。
  9. 言語を確認して、「OK」ボタンを選択する。
  10. recuva004
  11. 「次へ」ボタンを選択する。
  12. recuva005
  13. 「同意する」ボタンを選択する。
  14. recuva006
  15. 「Recuvaのアップデートを自動的にチェックする」のチェックはお好みで設定して、「インストール」ボタンを選択する。
  16. recuva007
  17. インストールが完了したら、「Recuvaを実行」「リリースノートを読む」のチェックを外して、「完了」ボタンを選択する。
  18. recuva008
  19. スタートメニューとデスクトップに、ショートカットが作成されている事を確認する。
  20. recuva009

実行

  1. スタートメニューまたはデスクトップのショートカットを実行する。

ファイルを復旧

  1. Recuvaを実行して、「次へ」ボタンを選択する。
  2. recuva010
  3. ファイルの拡張子の指定は「その他」を選択して、「次へ」ボタンを選択する。
  4. recuva011
  5. 保存されていたファイルの位置を指定、もしくは「ハッキリしない場合」を選択して、「次へ」ボタンを選択する。
  6. recuva012
  7. 「詳細スキャンを有効」にチェックを入れて、「開始」ボタンを選択する。
  8. recuva013
  9. スキャンが完了するまで待つ。
  10. recuva014
  11. 復旧したいファイルがあればチェックスを入れ、「復元」ボタンを選択する。
  12. 緑は復旧可、黄色は五分五分、赤色は復旧の見込み無し、です。
    recuva015
  13. 復旧するファイルを保存するフォルダを選択して、「OK」ボタンを選択する。
  14. 復旧するファイルが保存が出来る様、充分な空き容量があるフォルダを選択しましょう。
    recuva016
  15. 復旧が完了したら、「OK」ボタンを選択する。
  16. recuva017